おすすめクラブ

指導者講習会

第7回 ドイツ流サッカー伝承講座
    〜世界基準へ近づくために〜


第7回テーマ:「守備のグループ戦術 数的同数 2対2、3対3、4対4」


開催日時:2018年12月10日()

「如何にしてボール保持者へ近づくのか?」
「ディフェンスの三角形/バナナの形成を駆使して対抗」
「オフサイドトラップを最終兵器として使用」
「オーバーラップしてきた選手への対応の仕方」

などは、ゾーンディフェンスの守備戦術を支える典型的な戦術行動。
「効果的にボールを奪い取る」ゾーンディフェンスのグループ戦術とは、一体どうするものなのか?そのための判断要素と判断基準は何か?数的同数の状態から、2〜4人のDFでどうボール奪取を図るのか?
実技と講義を通して、細やかにわかりやすく説明します。ドイツで集めた知識と経験をお裾分けします。


指導者講習会

第6回 ドイツ流サッカー伝承講座
    〜世界基準へ近づくために〜


第6回テーマ:「守備のグループ戦術 数的不利 3対2、4対3、5対4」


開催日時:2018年11月19日()

「如何にしてボール保持者へ近づくのか?」
「誰がどのパスコース/相手選手を抑えるのか?」
「オーバーラップしてきた選手へ、どう対応するのか?」

などは、ゾーンディフェンスの守備戦術を支える戦術行動の基本。
「群れてボールをこそぎ取る」ゾーンディフェンスのグループ戦術とは、一体どうするものなのか?数的不利な状態から、2〜4人のDFでどうボール奪取を図るのか?
実技と講義を通して、細やかにわかりやすく説明します。ドイツで集めた知識と経験をお裾分けします。

指導者講習会

第5回 ドイツ流サッカー伝承講座
    〜世界基準へ近づくために〜


第5回テーマ:「守備のグループ戦術 数的有利 1対2、2対3」


開催日時:2018年10月15日()

「4本の足で2本の足からボールを奪え!」
「(チャレンジ・アンド・カバーじゃなくて)チャレンジ・アンド・アタックだ!」
「(一人ずつ2回行くんじゃなくて)二人で挟め!」

など、ゾーンディフェンスならではの聞き慣れないキーワードたち。
「群れてボールをこそぎ取る」ゾーンディフェンスの第一歩であるグループ戦術。2〜3人でどうボール奪取を図るのか?
実技と講義を通して、細やかにわかりやすく解説します。ドイツで集めた知識と経験をお裾分けします。

指導者講習会/チーム指導

    ドイツサッカー伝承講座 2018
    〜世界基準へ近づくために〜

元ドイツサッカー協会指導者養成インストラクターたちによる指導者講習会/チーム指導


開催希望日程:  A: 2018年11月3日()〜14日(水)
         B: 2018年11月21日(水)〜29日(木)
           (来日は、上記日程のいずれかとなります。)
講師:      Paul Schomann(パウル・ショーマン)
         Hubert Steinmetz(フーベルト・シュタインメッツ)

世界でも先端を走るドイツサッカーとその進んだ指導法、今回は老練で卓越した「ドイツ人指導者コンビ」によるきめ細かな指導を、日本の指導者たちと選手たちへ届けたいと考えてこのイベントを企画しました。
指導者講習会を取りまとめてくれる、あるいはチーム指導を希望する団体(クラブ、協会など)を探しています。どうぞふるってご応募ください。

指導者講習会

第4回 ドイツ流サッカー伝承講座
    〜世界基準へ近づくために〜


第4回テーマ:「守備の個人戦術 中央編」


開催日時:2018年9月10日()

「ボールとゴールの中心を結んだ線上へ行くな!」
「利き足を塞げ!」
「ボールへ詰めないで、自分から下がり始めろ!」
「(磁石の同極同士の機能を利用し)非接触でボール保持者を仲間の選手へ誘導しろ!」

など、ゾーンディフェンスならではの聞きなれないキーワードたち。「群れてボールをこそぎ取る」ゾーンディフェンスの根幹を形成する個人戦術、まずは個でどう対応するのか?実技と講義を通して、細やかにわかりやすく解説します。ドイツで集めた知識と経験をお裾分けします。

女子サッカー 実技指導

武蔵野サッカーアカデミー
「ボールを重視」したゾーンディフェンスの正体を知ろう!



開催日時:2018年7月21日(土)

毎年実技と講義が実施されている「武蔵野サッカーアカデミー」へ、今回講師として我がClubs Association推進役の坂本が指名を受け、実技を実施しました。
「群れてボールをこそぎ取る」ゾーンディフェンスの全体像をつかみ、4バックの連動した戦術行動を体験。特に連動して動くグループ(4バック)のお互いの距離感と位置関係を覚えることを目的として行われた。

指導者講習会

第3回 ドイツ流サッカー伝承講座
    〜世界基準へ近づくために〜


第3回テーマ:「守備の個人戦術 サイド編」


開催日時:2018年7月9日()

「ボールとゴールの中心を結んだ線上に立たない?」
「ボールへ詰めないで、自分から下がり始める?」
「磁石の同極同士のように、非接触でボール保持者を外へ誘導する?」

など、ゾーンディフェンスならではの聞きなれないキーワードたち。「群れてボールをこそぎ取る」ゾーンディフェンスの根幹を形成する個人戦術、まずは個でどう対応するのか?実技と講義を通して、細やかにわかりやすく解説します。ドイツで集めた知識と経験をお裾分けします。

指導者講習会

第2回 ドイツ流サッカー伝承講座
    〜世界基準へ近づくために〜


第2回テーマ:「『ボールを重視』したゾーンディフェンスの正体を知ろう!」


開催日時:2018年6月18日()

「ゾーンディフェンスって、一体何?」
「マンツーマンと、どこが違うの?」

という素朴な疑問にお答えします。「群れてボールをこそぎ取る」のがゾーンディフェンスの考え方の基本。まずは全体像について解説します。ドイツで集めた知識と経験をお裾分けします。

指導者講習会

第1回 ドイツ流サッカー伝承講座
    〜世界基準へ近づくために〜


第1回テーマ:「コーディネーション」


開催日時:2018年5月21日()

コーディネーションというと、ともすると「ランニングコーディネーション」をすぐに思い浮かべる方が多いかも知れませんが、コーディネーションには「オリエンテーション」や「変換、置き換え」などのサッカーをプレーするとき、大切な判断を下すための重要な能力も含まれています。ドイツで集めた知識と経験をお裾分けします。